総合治療器

当院の使用している総合治療器のオルタツインは、超音波治療、低周波治療、ハイボルテージ治療、マイクロカレント治療を行うことができ、あらゆる痛みに対応できます。

超音波治療

  細胞に1秒で数百万回の振動を加えることにより、細胞に刺激を加える治療器です。
また、細胞の深部から温めることもできます。

急性期から慢性期の症状まで様々な疾患に対応できます。
効果:痛みの緩和、炎症の治癒促進、骨折の治癒促進、筋肉の緊張緩和

低周波治療

 身体に周波数の低い電気を流すことにより、細胞に刺激を加えていきます。
オルタツインの低周波はPDM波という特殊な電気で、揺れる様な柔らかいリズムの周波数帯と、深部に届くようなリズムの周波数帯の電気刺激が、痛みの緩和をしてくれます。
効果:痛みの緩和、血流改善、弱った筋力の改善


ハイボルテージ治療

ハイボルテージ治療器とは低周波治療器の一つですが、特殊な電気の波形でより筋肉の奥まで届かせることができます。 そのため、皮膚の痛みをあまり感じさせずより深い部位の治療も可能になります。

 

マイクロカレント治療

身体に、微弱な電流を流すことにより、細胞の回復を早めます。
刺激が非常にソフトで、ほとんど感じることのない刺激なので、刺激に敏感な方でも安心して治療うけることができます。

超音波+低周波コンビネーション治療


従来の機械は、超音波治療と低周波治療は別々で行っていましたが、当院のオルタツインは低周波の刺激と超音波の刺激を同時に加えることのできる機械になっています。

それにより、短時間かつ効果的な治療をすることができます!

 

頸の痛み、腰の痛みなどあらゆる関節・筋肉に対して治療をすることができます。